こんな形のカレー皿があったなんて・・・。

先日、仕事を終え帰宅して、久々に家族全員で夕食を囲んでいた時の事。
つい最近売り出された、美味しいと評判のカレールーの名前がわからないので、
パソコンの出来ない妻がネット検索して調べて欲しいと言って来た。
ちなみに、その日の夕食もカレーだった。

 

夕食を済ませた後、私はネットを開き、そのカレーの名前を必死になって検索するが、なかなか出てこない。
「さっきから一生懸命調べているけど、わからないぞ。せめて名前の一文字くらい知らないのか」って
妻に尋ねるが、結局わからずじまいで、諦めかけていた。

 

そんな矢先、トイレから出てきた息子の、「お父さん、トイレの水の出が前から悪いんだけど、一度見てくれない?」の一言。
家建ててから十年以上になるので、もう寿命かなぁ。
トイレの修理業者を探そうと、またネット検索をしようとした瞬間、私は「カレー」の文字を消し忘れてそのまま
「トイレ、便器」の文字を打って検索してしまったのが、全ての始まりだった。

 

なんと、「便器の形のカレー皿」というものがあるという事を、初めて知った私。
検索を画像に切り替えて見ていたが、それがなんともユーモラスで、なかなか面白い。
でも家族には不評で、「えーっ!!そんなものいらない。
食欲なくしそう」って、でもやっぱり面白そうに見ていた、そう、恐いもの見たさ、ってヤツかな(笑)
誰が考えたのか知らないが、個人的には機会があれば一つ買ってみようかなぁ・・・。
久々に、家族一同笑いころげていた瞬間でした。